ZENTRADER (ゼン・トレーダー)のバイナリーオプション豆知識「よく見かける海外業者の出金拒否について」

2019年より新規オープンされた海外バイナリーオプション業者のZENTRADER (ゼン・トレーダー)について検証レビューしていくページとなっております。

まだゼン・トレーダーをご存じでない方はコチラです。
■「ゼン・トレーダー (zentrader)」
https://affiliates.zentrader.com/2050-2.html

今回は、バイナリーオプション初心者の為の海外バイナリーオプション豆知識になります。

今回のテーマは、「よく見かける海外業者の出金拒否について」になります。

よく掲示板や2chなどで、海外業者の出金拒否が目につきますが海外業者の中でも、
老舗サイト&電話対応をきちんと行っているサイトは基本的このようなトラブルは
ありませんのでご安心ください。

もし、なかなか出金されないという状況である場合
まずサポートダイヤルへ確認を取る事を心掛ける事です。

また、出金手続きが開始されない理由としては次の事が考えられます。
・タイアップボーナスを受け取り、その条件を満たしていない場合
・クレジットカードで入金手続きを行った場合
・その他(規定による違反を犯した場合など)

特に、よく有りがちなのはクレジット決済による出金手続きの遅れです。
この遅れによる理由を詳しくご説明しておきましょう。

まず、クレジットカードで入金手続きを行った場合
勝利金を出金する際も入金手続きを行った分までは、クレジットカードへ返金されます。
残りは、あなた指定の銀行口座の方へ送金されます。

海外業者を利用する場合は、皆何処の業者もこのようなシステムなのですが・・・

では、なぜ遅れるのでしょう?

これは、バイナリー業者側ではなくクレジットカード会社側に問題があるのです。

通常クレジットカードへ払い戻す場合、バイナリー業者側は遅くても5日以内に
クレジット側にキャンセル扱いとして手続きを行っていきます。

ただし、クレジットカード会社というのは銀行とは違い貸付けるのが専門の業者です。
その貸付けた分の金利がクレジット会社側の売上高に値する訳です。
なので、大勝したからと言って余計な額まで受付けることもしませんし
銀行のようにポンポンと出し入れを行う業種ではないという事です。

通常クレジットカードでバイナリー業者へ入金手続きを行った場合、
クレジットカードへの返済日というのが月1回決められておりますね。
例えば1日~31日締めで返済日は翌月の10日指定口座で引き落とし。

出金される場合も、まとめて月1回クレジット側で定められた日程であなたの指定口座へキャンセル扱として返金(送金)されるというシステムなので、どうしても遅れが生じてしまうのです。

掲示板でよく見かける、“遅いとか・まだ出金されないとか・詐欺業者だ”
というこのようなきっかけを作り出している原因は、バイナリー業者側でなく、
むしろクレジット会社側に原因がある事が殆どです。

ですからクレジットカード決済で入金した際、キャンセルで払い戻しした際の日程日
なども前もってクレジット会社側に確認しておくと、問題なく解決される事と思います。

是非、この辺りを見極めてチャレンジしてみてくださいね。

以上、参考になれば幸いです。

初心者に優しいバイナリーオプション業者ならコチラ▼
ZENTRADER (ゼン・トレーダー)で今すぐ5000円のボーナスをGET!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ